ニッカ シードル・スイート

りんごを原料とした醸造酒、シードル。果実酒の一種で、フランス語で「シードル」、英語では「サイダー」。日本でサイダーと言うと、ノンアルコールの甘いソーダ水を指すのでややこしい。

ちなみに、ニッカウヰスキーのニッカとは、日果(設立時の会社名、大日本果汁株式会社の略称)のことで、ウイスキーの出荷ができるまで地域特産品のりんごを使った製品を製造していた。と言う経緯で、現在でもアップルワインや発泡性のシードルを製造しています。

ニッカのシールドには、発酵を途中で止めた甘さの残るスイートタイプ(今回の商品)と、さらに発酵を進めてアルコール濃度を高めたドライタイプがあるようです。

「ニッカ シードル・スイート」は、国際的な評価も得ていて「International Taste Institute」の2019年度審査で最高レベルの優秀味覚賞「三ツ星」を獲得。さらに3年連続で受賞したことで「クリスタル味覚賞」を受賞。とのこと。

部外者にはどの程度のことなのか分からないので、ドラゴンボールに例えると、どのくらい? とか言っちゃいそうです。スミマセン

不自然な味のチューハイに不満を募らせていたせいか、とても美味しく感じます。炭酸や甘味が上品で、アルコール度数も低くお酒を飲んでる感じがしません。
ただ、量が少なくて、じっくり味わうまえに飲み終えてしまったので、それも影響してるかな。
次は、飲みごたえのあると言われる、ドライタイプを試そうと思う。

P202003011.jpg
品名 果実酒(発泡性)①
商品名 ニッカ シードル・スイート
アルコール分 3%
内容量 200ml
栄養成分(100ml) エネルギー 51kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 9.5g (糖類 7.7g)、食塩相当量 0g
販売者 アサヒビール株式会社
製造者 ニッカウヰスキー株式会社
価格(税抜き) 158円
備考 国産リンゴ100%
スパークリングワイン
スポンサーサイト



プロフィール

amityz

Author:amityz
コンビニの商品開発力は素晴らしいが、一人勝ちは将来的に不安でもある。
と言うことで、食品スーパーを応援しています。特に「オーケー/OKストア」のファンです。

注目度の増す中食と家飲みをメインに、日々消費している食品類をアレコレ載せています。
購入は、特に記載のない限りオーケーストアで、価格は通常価格(非会員価格)を記載しています。

フリーエリア

アクセスカウンターのタグ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR