パスコ 宇治抹茶ケーキ

パスコ(Pasco)のブランドで有名な、敷島製パン。国内製パン業界ではヤマザキに次ぐ売り上げ規模です。まあヤマザキは世界規模なので、圧倒的ですが。

パスコは、独自技術の「湯種製法」で作った食パン「超熟」が人気で、シェアを伸ばしています。

ちなみに、Pascoは(Pan Shikishima Company)からの造語です。
このように、各単語の頭部分を繋げて略語にすることを、アクロニムやイニシャリズムと言い、欧米で良く使われる造語技法です。
まあ日本語の漢字を使った略語も、似たようなものかも知れません。

CIAやNSA,今話題のWHO(世界保健機関)など、アルファベットで読むのはイニシャリズム。
Pascoのように、通常の単語として読む場合は、アクロニムと言います。

そのアクロニム、いやパスコから、食パンではなく宇治抹茶ケーキ。

P202005022.jpg

ケーキと言っても抹茶クリームではなく、抹茶を練り込んだ生地を焼き上げたタイプ。ぎゅっと詰まった感じの濃厚抹茶生地と、ふんわりした抹茶ミルク生地の二層仕立てです。

クッキーやビスケット類と違い、抹茶の香りを強く感じます。甘すぎず、まあまあイケます。

甘味好きの人なら、量的に丁度良いのかも知れないが、若干持て余し気味です。

品名 洋菓子
商品名 パスコ 宇治抹茶ケーキ
内容量 1個
栄養成分(1個) エネルギー 390kcal、たんぱく質 4.6g、脂質 21.3g、炭水化物 45.0g、食塩相当量 0.3g
製造者 敷島製パン株式会社
価格(税抜き) 96円
備考 石臼挽き抹茶



P202005021.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

amityz

Author:amityz
コンビニの商品開発力は素晴らしいが、一人勝ちは将来的に不安でもある。
と言うことで、食品スーパーを応援しています。特に「オーケー/OKストア」のファンです。

注目度の増す中食と家飲みをメインに、日々消費している食品類をアレコレ載せています。
購入は、特に記載のない限りオーケーストアで、価格は通常価格(非会員価格)を記載しています。

フリーエリア

アクセスカウンターのタグ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR