カバヤ あまおう苺チョコレート 菓子類

・カバヤ食品
食品類に広く使われる甘味料のトレハロース。以前は高価な原材料だったようです。このトレハロースを安価に大量生産する技術を確立し、それまでの水飴製造業から食品・医薬品の製造販売へと躍進した、岡山県を代表する企業の林原。

この林原が、水飴製造の片手間に始めた菓子製造が、カバヤ食品の原点。
なお林原は、医薬品事業の失敗などにより2011年に経営破綻。現在は、長瀬産業の子会社として再建されています。

P202004291.jpg

菓子類の味覚として定番のイチゴ味。
イチゴの収穫量一位は「とちおとめ」を擁する栃木県で、二位は「あまおう」の福岡県。
このあまおう苺を100%使った、「カバヤ あまおう苺チョコレート」。
P202004292.jpg

今のような引き籠り生活をしていると、食べ始めると止まらなくて、気が付くと食べ尽くしています。特に高カロリーのチョコレートは、今後が心配です。そんな時は、開封したら冷蔵庫に入れるように習慣づけると、一気食いだけは避けられる、かも知れません。

普段食べているチョコレート類は、公正競争規約により定義されています。
大きく、チョコレート製品(チョコレート、準チョコレート、チョコレート菓子、準チョコレート菓子)とカカオ原料に分類され、それぞれ細かな定義があるようです。

・チョコレートは、カカオ分21%以上で乳固形分との合計が35%以上の生地を、重量比で60%以上使ったもの。
・準チョコレートは、カカオ分7%以上で乳固形分との合計が12.5%以上の生地を、重量比で60%以上使ったもの。
・チョコレート菓子・準チョコレート菓子は、それぞれの生地の使用が60%未満のもの。


品名 準チョコレート
商品名 カバヤ あまおう苺チョコレート
内容量 155g
栄養成分
(1粒:標準 4.8g)
エネルギー 27.2kcal、たんぱく質 0.23g、脂質 1.79g、炭水化物 2.69g、食塩相当量 0.008g
製造者 カバヤ食品株式会社
価格(税抜き) 193円
備考 福岡県産あまおう苺100%使用
スポンサーサイト



プロフィール

amityz

Author:amityz
コンビニの商品開発力は素晴らしいが、一人勝ちは将来的に不安でもある。
と言うことで、食品スーパーを応援しています。特に「オーケー/OKストア」のファンです。

注目度の増す中食と家飲みをメインに、日々消費している食品類をアレコレ載せています。
購入は、特に記載のない限りオーケーストアで、価格は通常価格(非会員価格)を記載しています。

フリーエリア

アクセスカウンターのタグ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR